♪CALENDAR♪
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
♪PROFILE♪
♪SELECTED ENTRIES♪
♪RECENT COMMENTS♪
♪CATEGORIES♪
♪ARCHIVES♪
♪LINKS♪
♪RECOMMEND♪
不滅華
不滅華 (JUGEMレビュー »)
華月, Raphael, 平井光一, 土方隆行, Raphael 華月
Raphael。私の高校生活の最後を支えてくれたバンドです。思春期の不安定な時期に是非。
EMI 1994~1998 BEST OR WORST
EMI 1994~1998 BEST OR WORST (JUGEMレビュー »)
清春, 黒夢, 佐久間正英
黒夢大好きです。個人的にはこのベストに収録されていない楽曲に惹かれるものもあるのですが、一般向けには十分満足のいく作品が揃っています。
♪Forever and ever♪
以前のBlog。
お暇な方はどうぞ♪
Forever and ever(旧NITE&DAY)

♪COUNTER♪
♪PICK UP♪
ニコニコ動画で有名な蛇足さんの歌です。
地味に宣伝をかねて自分用に。
♪MOBILE♪
qrcode
♪SPONSORED LINKS♪
♪OTHERS♪

Forever and ever

ぐーたら女の日常。
〜ロマンティストじゃダメですか〜


管理人の華妃(はるひ)です。ようこそ。
【Forever and ever】へ。
駄文ばかりで面白くも何ともなぃ内輪ネタ多しな日記ですが、
この場所に不運にもたどり着ぃてしまったからには、暇つぶしにでも☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
パリの恋人。
今頃、はまってるんです。
「パリの恋人」
展開のテンポが良くて非常におもしろぃです!
そして、何とも言えないロマロマな雰囲気にクラクラしてます。
いや、ロマロマじゃないか…。なんだろ。
甘いセリフに笑い照れるしかないって感じです。

目の為に、吹き替えで見てるんですけど、
キジュさんの声の人と、スヒョクの声の三木さんの声がたまらんです。
低い声大好き〜(*´I`*)

そして、ストーリーですけど、
切ないんです。特に、スヒョクが。
主人公のことを好きで好きでたまらないのに、相手はおじさまの、
ぎじゅさんのことを思っていて…その度にかかる音楽も切なくて。
もぅ、きゅんきゅんしてます。

こんなことなら、もっと早く見ればよかった〜。

続きも頑張ってみる〜。ふふふふふ〜♪♪
| 映像。 | 23:07 | comments(0) | -|- pookmark
筑紫さんを偲ぶ。
高校生の時、寝る前の日課は、「News23」とNHKの10時からのニュースの、10時50分頃放送される天気予報を見て寝るのが、私の日常でした。

「News23」の魅力が何だったのか、今思っても、なかなか思い出せないし、そこまで意識して見ていたのかを聞かれると、それにも答えることができない。
ただ、筑紫さんの声や、多事総論を聞くのは非常に興味を覚えていたのを思い出す。その日あったことを、筑紫さんの言葉で伝えるコーナーだったが、なんて言うんだろ…報道現場と言う立場から沢山の情報を持っているジャーナリストや専門家の考えを学びたかったのかもしれない。知りたい欲求と、共感心を味わいたかったのかもしれない。

筑紫さんには、私みたいな当時高校生をも引き付ける、真摯さがあったのは確かだと思っている。もちろん、私が政治や経済のニュースを聞くのが好きってのも多大にあるのは否めないが。普通の高校生はあまり見ないのかもしれないし。

難しいことはわからないし、探究心も少し欠ける私だけど、筑紫さんが最後まで生きようと、そしてガンと言う病気に向き合って、後世に少しでも残せるものを残したいとした筑紫さんの姿に敬意を示します。今日の特番も泣いちゃったよ。
どんな偉い人でも弱い人でも、病気には勝てない。残された生きる時間はいつ途切れるともしれない。そんな人生だからこそ、自分たちは求め、知り、分かろうとすることを精一杯しなくてはならないのかもしれない。

後悔しない人生。先には、何が見えますか。


筑紫さん、今までお疲れ様でした。
ご冥福をお祈り致します。
| 映像。 | 00:02 | comments(0) | -|- pookmark
涙が止まりません…。
はじめに。
うだうだと書く予定です。しかも、文脈とか考えずに書いちゃいます。
感想も書きますが、大部分がストーリー説明になりそうな気がします。
よって、時間のある方と、星の金貨に興味があった方などは、
読んでもらって結構です★それ以外の方はパス可です☆

星の金貨。
続・星の金貨。

水曜日までに、星の金貨を見終え、その後木、金〜土曜の朝にかけて、
続を見終わりました。もぅ、最後は涙が止まらず、
声をあげて泣いてました。秀一さーーーーーーーん!!!!!!!!!
やっと、幸せになろうとしてたのに、彩と共に生きることが出来たのに。

「星の金貨」
記憶を失くした秀一さんのそばで彼を見守りたいって言う彩の健気さに涙が。
拓巳さんが、次第に彩のことを好きになっていくのはわかった。
けど、彩が秀一さんの婚約者だったことをしると、
力や怒声で、彩や秀一にあたりだした。その一連の行動が見てて辛い。
でも、正直感情的すぎる拓巳みたいな男は苦手なんだよね。
怖いんだもん。
秀一さんが祥子と婚約すると彩に告げた…見てられなかった。
いつになったら、記憶を取り戻すのよ!秀一さん!!
拓巳の事を好きだった女性が、病院にきた。そして、ハサミで彩をグサリッ!
手術中、奇跡が…!!!!!!!!
「身寄りのない、貧しい少女が一切れのパンを持って歩いていました。
その少女は、、、彩、、、君の上に星が降る、彩、君の上に星が降る…」
秀一さーーーーーーん(T_T)
記憶が戻って、祥子にも別れを告げ、病院を去る代わりに彩と一緒になりたいと願った秀一さん。なのに、祥子が自殺未遂、そして妊娠。
やっと、やっと、彩にプロポーズしたのに。なんで、なんで(ぅわーん)

それにしても、拓巳はよく彩にひっぱたかれたり、ひっぱたくように言ったり、
なかなかのマゾ精神だわね。もっともっととねだるなんて。(オイ)
義彦くん(グレートチキンパワーズの北原さんって、超懐かしいよね!)も助かってよかったなぁ。

秀一さんと祥子の結婚式の日、彩は入水自殺しようとする。
自分が居なくなることで、二人が幸せになれるのならと…。
秀一を守りたい一心でなんて、悲しすぎるよ。さみしすぎるよ。
義彦君が止めるんだよねぇ。西村知美と。
そして、彩は北海道へ帰る。
空港で、また秀一さんがプロポーズするけど、彩は拒否。

「あなたはなにか勘違いしている。本当のことを言うと、私はあなたに会いに東京に来たわけじゃない。ただ、もっと広い世界を見たかった。子供のころから、あの街を出れなくて、それが悔しかった。だから、、身寄りが亡くなって、良いチャンスだった。あなたと会ったのも偶然で、結婚なんて思ってなかった。あなたと結婚したいとも思わなかった。あなたのこと、そんなに好きではなかった。私は、あなたのこと、好きではなかった…」

「彩、もういい。もういい。わかったから。ただ一つだけ信じてくれ。あの、中標津空港で、君を愛しているといった僕の言葉には、ひとかけらの偽りもなかった。。」

「私は、あなたにたくさんの幸せをもらった。私は両親のぬくもりを知らない。あなたの子供に、私のような思いをさせないで。ひとつだけ、最後にお願いが。私はあなたに出会ったこと後悔していない。だからあなたも、けして、後悔しないでください。」

のりぴーかわいいなあ。はにかんだ笑顔なんて、ほんとにかわいい。
涙が余計に出る出る。
そして、北海道に戻った彩。夜星を見上げていると、拓巳が。
切ない男ごころですなあ。おっかけてくるなんて。くぅ。


「続・星の金貨」
そのこ(西村知美)の結婚式のために、拓巳と二人東京に来る彩。
そこで、秀一と再会。
その日、拓巳にプロポーズされた彩。赤いバラを選んだら結婚って、両方とも赤いバラだったら世話ないわね。不安だったのはわかるけど、拓巳も必死だったんだよね。
そして、祥子も出産。祥子の死。仕組まれた死。すべてはここから。
矢上(沢村一樹)の登場です。嫌いだ。
そして、祥子の死に打ちひしがれる秀一。自分が彩のことを忘れず思い続けていたせいだと。しかし、彩は秀一に「拓巳と結婚する。祝福してほしい」と。
秀一と祥子の子供をあやしに行った彩。
その場に現れた祥子の母に、彩は自分の心の中にいつも秀一さんがいたといってしまう。
そして、それは拓巳に伝わる…。切れる拓巳。殴られる秀一さん。いちいち熱い男です。拓巳の暴力的なところ以外は、純粋な人だって分かってるけど、暴力だめ。
秀一は彩とともに北海道に帰ろうといいます。けど、彩は最初拒否します。それを拓巳が説得して、二人で帰れと。秀一は拓巳に言います。「もう一度この腕で彩をだきしめたい。」と涙ながらに。
しかし、事件です!拓巳が事故にあいます。工事現場に呼び出されて、下半身不随に。
彩は、拓巳と生きる決心をします。しかし、拓巳はなかなか彩の言葉をしんじられません。そして、あの思い出の「星の金貨」の本を燃やせと。
弱り切ってます。拓巳さん。

彩は秀一さんに言います。「私はもう、あなたを愛することはありません。あなたは永世会の院長として、ここに残って、私と拓巳にお金を。わたしと彼が幸せに暮らせるよう。あなたが思ってるほど、私の心はきれいじゃない。」
秀一さんは小切手切ります。受け取らないでと祈りながら。しかし思いは届かず。
そりゃ、そうでしょう。彩はあなたに嫌われようとしているのだから。

その後紆余曲折あり、秀一と彩はやっと結ばれる時がきます。しかし、工事現場で彩は事故に。ガラスがささって、目が見えなくなります。
同時に心までも閉ざしてしまう彩。ここからが秀一さんと彩の二人だけの恋物語の始まりって感じで、献身な看病をする秀一さん。二人でプラネタリウムに行って、見えない聞こえない彩に必死で語りかける秀一さんが切なすぎて、おいおい泣いたよ。
そして、結ばれる二人。
なのに、ここにきて矢上が彩を殺そうとします。と言うか無理心中を企てるというか。拓巳のおかげで最悪の事態はさけれますが、矢上は逃亡。
心を取り戻した彩と秀一さんは、北海道へ帰ろうと約束します。そして、あの「星の金貨」のお話をブランコでしようと。
その前に、結婚式!やっと結婚式です。ここまで長かったですね。嬉しいよ。やっとぢゃお><
しかーーーーーーーし!!!!!!!!!!指輪を忘れて取りに戻った秀一を待っていたのは、矢上でした。そして、秀一さんは刺されてしまいます。
式場にたどり着いた秀一さんは、彩を見て「彩。きれいだ。とても。」そう言って、差し伸べた手は血で赤く染まり、手を取ることなく崩れ落ちる秀一。
何度見ても泣けるんだけど。このシーン。
彩は角膜の手術をします。そして、その眼が秀一のものだとしると、半狂乱になります。
そりゃ、そうだよねぇ。目が見えるようになったと思えば、秀一がいないなんて。
そして、屋上から飛び降りようとしますが、小泉さん(田中美奈子)が、妊娠を告げると、生きることを決意します。

そして、一人北海道へ。



はぁ。説明と私の感情を織り交ぜてお送りしました。
もう、泣きすぎて、わけわかりません。
碧いうさぎと、鏡のドレス。両曲がドラマを一層盛り上げてて、
のりぴーの歌声が涙を誘いまくってくれますから。

あと私は、秀一さん派なんですけど、拓巳が劇中でケーキを手でつかんで、
彩に食べろっていうシーンがあって、その時自分の手を拓巳がなめて、
胸元に塗るって言うシーンがあるんですけど、やっヴぁい位、
拓巳が色っぽくて、うはぁ♥って思ったんですよ。
色気では、竹野内が勝ってるのかもしれないですね。
職場の先輩には、2:1で秀一さん派ってのには、負けてたんですけどね。


星の金貨。まだ見たことのない人はぜひ一度見ることをお勧めします。
特に、泣いて泣いてどっぷりつかりたい方にはお勧めですね。











星の金貨は、切ない恋のお話。
続は、人を幸せにしたいと思う心と恋の話。


| 映像。 | 23:38 | comments(0) | -|- pookmark
星の金貨。
懐かしいドラマを見ています。
「星の金貨」
職場の先輩に、実家からわざわざ取って来てもらって、
貸してもらいました。

今3話目見てて、既に泣いた後です。笑。
何が良いって、曲が良いんだと思うのよね。
もちろん、ストーリー、キャストが良いのは前提ですが。

酒井法子=彩って、結構強気なキャラやったがやなぁって、
それから、大沢たかお=秀一さん、、、祥子=細川直美に傾いていく過程を見るのが辛い…。彩が可哀そうで、切なくてやりきれなくて、痛い。
彩をかばう竹ノ内=タクミがいじらしく見えてくるよ。

それにしても、CMも入ってるんだけど、
「き〜ざくら〜、どんべぇ」とか、ジャワティとか、
懐かしすぎるCMにも、心オドルって感じです。笑。

毎日、ちょっとづつ見ていこうと思います。
やっぱり、名作やと改めて思いますね!
| 映像。 | 23:23 | comments(0) | -|- pookmark
モンスターペアレント。
モンスターペアレント。
見てると、めっちゃむかつくんです。
けど、見てしまうんです。

「今時の親」って凄いなあー。自分らの時代では考えられないわ。
今日のテーマは、「うちの可愛い娘を守ってくれ」的な話なんだけど、はっきり言って、「うざい」の一言ですね。今の時代、誘拐や悪戯とかって、昔に比べて怖い時代にはなってはいるけども、それでも、一人の親が、学校にこんなに来てたら、教師可哀想過ぎる…。しかも、教師がかっこいいから、並の顔に整形してくれって…。レベルが知れてるよ…。

んー。あと、このドラマでイラつくのは、親だけじゃなくて、平岡ゆうた扮する、望月君が、米倉涼子に電話しまくって、しょっちゅう迷惑かけること。
米倉だって、休みたいだろ!休みの日にまで、電話かけるなよ。ちっとは、自分で解決しようとしろよ!と、イライラしすぎる。あぁいう人ほんと苦手。

と、このように非常にイライラするドラマではあるんですけど、
社会問題とか好きな私は、ついつい毎週見てしまうのです。
んー。私が言うのもなんですけど、学校に何でもかんでも押し付ける、
親御さんが居るようですが、学校に其処まで要求するのも、
間違ってるし、学校を信用しすぎるのも、良くないと思います。
微妙な距離感って、とーーっても、大事なんだと思うんだけどな。

まぁ、色んな人が居るよねって事で。

| 映像。 | 23:13 | comments(4) | -|- pookmark
hide・memorial☆



興奮しまくりの華妃です。
ようやく、このDVDが見れました。串ありがとう。涙。

興奮’鮹襪KISAKIさん§
屋外はきついっす。笑。これは、興奮より動悸かしら。爆。

興奮Dir en grey§
明るいところで、Dir en greyのライブが見れる、それだけでぁはーん状態。たまらんじゃないか!!
the finalから始まりやっぱりこの曲好きやなと再確認して、京くんの小さいからだから出る力強く繊細な声に吸い込まれ、薫さんが何気に素敵に年をとってることに喜びを覚えた。そして、敏弥さん…髪がストレートで真っ黒になってた。久々に顔を見たよ。腕とか『男』を感じさせる逞しさになってて萌えた。dieくんは変わってないなあ。心夜さんも逞しくなってた。細い躯であのドラムはやっぱりすごいと思う。

興奮T.Mさんの背中§
なんて綺麗な肌なのでしょう!背中ぱっくり衣装で、まるであなたはどっかのパーティに居るセクシー女性ですか!?と問いたくなる開放感。歌もパワーがあって、笑顔が可愛くて、良いですなあ。

興奮ぞ亟蕕眇反兇蠅發燭泙蕕鵑次LUNA SEA§
りゅーーーちゃーーーん!!杉様〜〜〜〜〜!!INORAN−−−−−!
Jさぁーーーーん!!真矢さぁん!
とりわけ、自分が好きなバンドは異常なほど興奮ときゃーきゃーと黄色い声を発します。
もうね、もうね、RYUちゃんの肩が眩しすぎて、服になりたいと思った。そして、触りたいと!!!笑。(*´д`*)ハァハァ。INORANとJさんは時折見せる笑顔にノックダウン。ROSIREの英語の台詞を言った後のJさんのかっこいいこと。たまりません。
それと、腕とか「筋(すじ)」にもきゅんきゅんしたね。杉様は、曲線美。脚と手の織り成す空気感は杉様独特だと思うわ。
あとね、RYUちゃんと杉様の耳打ちだかKissだか分かんない距離に、一人きゃーきゃー言って、恥ずかしかったわ。こっちが。
そして、最後のUP TO YOU。この曲は中学時代を思い出すのよね。何より、聞き逃せないRYUちゃんの言葉。【もう一度此処からはじめる】期待しても良いのでしょうか。終幕の先にあるものとは…!!!

興奮ィ悗呂笋呂蝪悗如
YOSHIKIさんが走ってるって事に感動した。笑。
と、実はまだXのところだけ見てないんだ。見たのは、一曲目のRustyだけ。
また堪能してから書くかも。

と、このように、素晴らしいライブが見れて、本当に幸せです。
収穫が大きかったですね。出てる人が大物だと。
また、通して見直したいと思います。
肝心のhideさんですが、ロケットダイブとever freeはほんとに好きだな。
この頃はリアルタイムでランキングとか上位に入るの見てきたから、余計に思いいれが強い2曲ですね。hideさんは不滅なり。というところでしょうか。


| 映像。 | 23:37 | comments(0) | -|- pookmark